キングダム映画4キャスト予想!きょう(摎)役は新木優子で確定!

エンタメ

キングダムの映画第4作目となる「キングダム大将軍の帰還」が2024年7月12日に公開されます。

キングダムファンや、山崎賢人さん、吉沢亮さんファンにとっては、2024年の夏が待ち遠しいですよね。

特に大沢たかおさんのファンにとっては涙無しには見れない作品だと思ってます。

キングダムファンの私も待ち遠しくて、コミックを何度も読み直しています!

そんな、キングダムファンをムズムズさせる映画「キングダム 大将軍の帰還」

公開日が決まっただけでもザワザワなのですが、今回もシークレットキャストについてザワついてますね。

前作「運命の炎」では龐煖(ほうけん)、李牧(りぼく)、カイネがシークレットキャストととなり、ファンをザワつかせましたね。

また、第1作では長澤まさみさん(楊端和)、第2作では清野菜名さん(羌瘣)、第3作では佐久間由衣さん(カイネ)と、毎回素敵な女優さんたちが、勇ましい女性武将を演じてくれるのも、映画キングダムの見どころの1つ。

では第4作となる今回の気になるシークレットキャストで女性武将といえば摎!

ということで、2024年3月25日(月)に映画キングダムの第4作「大将軍の帰還」でのシークレットキャストだった摎(きょう)役が新木優子さんであることが発表される前からシークレットキャスト摎を予想して記事を公開しておりました。

結果は大外しでお恥ずかしい限りですが、過去の予想については経過ということで、本記事をお楽しみ頂ければと思います。

キングダム映画4キャスト予想!きょう(摎)役は新木優子で確定!

映画キングダム第4作「大将軍の帰還」でのティザー映像にも出てくる「摎(きょう)」。

初回のティザー映像では鉄仮面を被った姿のみが映されており、誰が「摎」役を演じるのかは、2024年3月24日までは定かではなかったのでキングダムファンはムズムズしている状況でした。

前作「運命の炎」でのシークレットキャストの豪華さを考えると、今回のシークレットキャストとなる「摎」(きょう)も豪華俳優では?なんて気持ちもあった思います。

が!

冒頭でお伝えした様、2024年3月25日(月)に摎(きょう)役が新木優子さんであることが発表されました。

映画キングダム公式HPにて新木優子さんが馬上に跨り疾走する姿が映し出された画像や馬上で戦う映像が公開されていますね。

こうして観ると、新木優子さんの摎(きょう)は似合っていますねぇ!

いつもながら、映画キングダムシリーズはキャスティングが素晴らしいと感じます。

スレンダーでいて凛とした表情と可愛らしい笑顔を持つ新木優子さんは見事に摎(きょう)役にはまっている感じがします。

それでいて六代将軍の中でも苛烈な攻撃力を持つ摎(きょう)をどの様に演じるかが非常に楽しみですね。

ここからは大外しした、摎役の予想をSNS予想2選と、個人の勝手な予想8選に分けてご紹介したのちに、摎役が確定した新木優子について見ていきたいと思います。

キングダム映画4きょう(摎)役は誰?SNSの予想2選

SNSでも摎役は誰?ということから色んな女優さんのお名前が挙がっております。

SNSで大半を占めたのはこのお二人。

北川景子

セーラームーンでおなじみの北川景子さん。

映画「花のあと」で初の時代劇に挑戦して、2023年の大河ドラマ「どうする家康」にてお市役にて見事に乗馬シーンも演じきったところから、アクションシーンがあると予想される今回も抜擢の可能性があるのかもしれませんね。

綾瀬はるか

CMにもドラマにもひっぱりだこの綾瀬はるかさん。

大河ドラマ「八重の桜」、日曜劇場「JIN」、映画「ICHI」や「レジェンド&バタフライ」と、多くの時代劇で主役や助演女優を務められたこと、摎と王騎の関係性を考えると、SNSで話題にのぼるのが納得できますね。

キングダム映画4きょう(摎)役は誰?勝手な予想8選

SNSで噂の二人なら、個人的には綾瀬はるかさんの方が、原作の摎に似ていると思います。

ただ、原作での摎はもう少し若いイメージがある気がしてます。

なので私の勝手な予想にはなりますが、原作の摎にマッチしている女優さんベスト7は以下です。

今回はSNSでの大予想に加え、自称キングダムマニアの独断と偏見含めて、シークレットキャスト「摎」の大予想をしてみたいと思います。

ホントに個人目線なので信憑性はゼロです。

今田美桜

個人的には原作の摎に近いのかな?と思っているのが今田美桜さんです。

クリっとした目の様で可愛らしい感じですが、目力があって六大将軍「摎」の強さを演じきれると思います。

川口春奈

大河ドラマ「麒麟がくる」で斎藤道三の娘で織田信長の妻である帰蝶を演じて、真の強い女性を演じたのを見てたので、強い信念を持ってた摎の役にピッタリかなと思ってます。

個人的には川口春奈さんな気がしてしょうがないです。

有村架純

有村架純さんも目がくりっとしてて可愛らしいのですが、有村さんも大河ドラマ「どうする家康」で家康の正室である瀬名役を演じて、強く優しい女性を演じたところが記憶に新しくベスト7入りさせて頂きました。

広瀬アリス

広瀬アリスも「どうする家康」&家康の妻役仲間で時代劇もこなしており、ドラマ「マイ・セカンド・アオハル」でも主演に抜擢されて、乗りに乗っている女優さんの一人なので、可能性があるのでは?と思っています。

浜辺美波

2023年の朝ドラ「らんまん」にてヒロイン役を演じた浜辺美波さん。

単純な思い付きなのですが、六大将軍になる前の原作の回想シーンでは天真爛漫なイメージを受けていたので、「らんまん」という響きと、らんまんで年長者を演じきった演技力を考えると、幼い時の摎と、強い摎を演じることが出来る気がしてます。

小芝風花

笑顔が素敵な小芝風花さん。

原作にているというよりも、個人的に女性武将を演じた時の意外性と可能性を感じているのでランクインさせて頂きました。

福原遥

子供が小さい時に見ていたマインちゃんこと福原遥さん。

ここは幼きころの摎の役にはまる部分もあるのと、福原さん本人が羌瘣のコスプレを披露するほどのキングダムファンであることを考えたら、熱烈オファーを受けた原泰久先生がキャスティングする可能性があるのでは?と思ってますし、個人的な推しも入ってますw

柴咲コウ

これまでの7名に比べると、北川景子さんや綾瀬はるかさんの類に入ると思うのですが、大河ドラマ「おんな城主直虎」での可愛らしさと強さを演じた2017年が忘れられずランクインさせて頂きました。

大河ドラマ推しがバレバレですね

キングダム映画4きょう(摎)役は新木優子で確定!

予想内容を見て頂けたらお分かりの通り、大河ドラマ(NHK)推しで攻めた私の予想は見事に外れ、スレンダーで笑顔が素敵な新木優子で確定しました!

摎(きょう)を演じる新木優子さんが歴史映画でどの様な演技を見せてくれるのかに期待が高まる中、少し掘り下げる意味で新木優子さんの演技力についてを見てみましょう。

小学生から芸能界入りしていた新木優子さんの映画デビュー作は2008年の15歳。

東京藝術大学の映研にて製作された『錨を投げろ』という短編映画になります。

しばらくはパッとしなかった時代もあるのですが、2014年でnon-noの専属モデルとなったり、翌年にはゼクシィのCMに出演したりで、人気も上がってきて、2017年には第8回コンフィデンスアワード・ドラマ賞にて新人賞を受賞しています。

その後も「トドメの接吻」「SUITS」や「モトカレマニア」などの多くのドラマにも出演するほど人気の女優さんです。

そんな新木優子さんの演技力については賛否両論という感じではありますが、バイプレイヤーとして魅せる演技は、見た目や印象から少し外れた演技になっていて、個人的にはいい味だしていると思っています。

直近の演技でいうと「さよならマエストロ」での演技は物議をかもしていますが、あれは歌の評価ということで、ここでは触れずにいきますw

バイプレイヤーとして魅せる演技を映画「大将軍の帰還」のバイプレイヤーでもある摎にて、遺憾なく発揮してくれると思ってるので、公開日の7月12日(金)が楽しみですね。

まとめ

SNSでの予想に加え、完全に個人目線が強すぎる摎役の10選を紹介させて頂きました。

まとめとしても個人的見解を最優先してランキング形式でまとめさせていただきます。

原作の摎にマッチする女優さんベスト10
・第1位:川口春奈さん
・第2位:綾瀬はるかさん
・第3位:広瀬アリスさん
・第4位:今田美桜さん
・第5位:福原遥
・第6位:小芝風花さん
・第7位:有村架純さん
・第8位:北川景子さん
・第9位:柴咲コウさん
・第10位:浜辺美波さん

この中から誰か選ばれたら嬉しいです。

と、記事を公開していましたが、ものの見事に外しましたとさw

コメント

タイトルとURLをコピーしました